2015年08月29日

刑事

知り合いにモト冬樹の映画を勧められて借りてみた映画
アダプテーション


画像で見て判るように、
漫画の<多重人格探偵サイコ> (角川コミックス・エース)を彷彿させるジャケット。
848aab67.jpg
これは確実にジャンルはサスペンスかホラーに違いない、
とレンタルビデオ屋さんでその辺りのコーナーを探しても見つからないあせあせ(飛び散る汗)
店員さんに聞いてみると、「あ〜アレね」みたいに一緒に探すが見つからないあせあせ(飛び散る汗)
受付端末で探してみると、あらビックリexclamation&question

ラブコメディのコーナ〜〜
いきなり予想外の展開ですグッド(上向き矢印)

で、借りてみた所、意外に面白い。
マルコヴィッチの穴、の脚本家が次回作の為のプレッシャーをそのまま映画にしたような
妄想映画というか
実際あった脚本をどうアレンジするか妄想してたら
あっこれで映画作ってしまおうっていう
確かに恋愛映画のような。。。

ニコラス刑事の演技力の高さと、
前半の脚本家の妄想にハリウッド映画の単純さを揶揄した後半を
存分に表現した映画でした。

久しぶりに凝った映画を見て満足です。

追伸
モト冬樹が全く関係無くてびっくりしました。
posted by ヘミング at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | おくやまみむめも
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162647167

この記事へのトラックバック