2015年08月15日

夏だし、エアコンの下で本を読もう!

ずっと読んでみたかった本があります。
ドイツで数年前にベストセラーになった
<Er ist wieder da> 帰ってきたヒトラー 上下巻



自殺直前の記憶喪失になったヒトラーが現代で目を覚まし
偶然にもコメディアンとして現代で当時のノリで過激な主張をし、ほにゃらら

という話らしいですが、
ドイツ人の鬱憤をこの本が晴らしてくれるとかで
馬鹿売れしたそうですexclamation×2


もう一冊ぴかぴか(新しい)
こちら↓は
「ドイツ帝国」が世界を破滅させる 日本人への警告
   エマニュエル・トッド



女帝メルケルによって再び最強になりつつある現代ドイツ
3度目の正直だ! 今度手を組むのはどこの誰とだ?
そんなドイツへの警戒を学者のエマニュエル・トッドが語る本です。

さぁいつ読み終えるでしょうか??

posted by ヘミング at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おくやまみむめも
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/159395612

この記事へのトラックバック