2019年12月10日

カレー部 2

今まで、お金払ってお店でカレー食べるなんて…
と思っていた私ですが
(決して嫌いとかではなく、全く興味が無かった)

スパイスカレー作りにハマってから美味しいカレーが食べたすぎて
とうとう、カレー屋さんというものに入ってしまいました。。

下北の「旧ヤム邸 シモキタ荘」

元は大阪の有名なスパイスカレーのお店だそう。

古民家のような外観。

DSC_5848_01.jpg

並ぶと聞いていましたが、私が着いた時は待ち0人でした。

店内は狭くて隣の人とかなり近い距離です。
テーブル席は混雑時、相席になります。

カップルの隣に一人で相席して何とも言えない気持ちでしたが(笑)
ただ、カレーを食べに来ただけですから
余計なことは考えずに、着席。

ちょうど席に座ったあたりから外には行列が出来始めていて、
かなりタイミング良かったんだなあ。。

カレーは月ごとに違った3種類が用意されており
2種類のあいがけ、3種類のぜんがけのどちらかを選びます。

お米もターメリックライス、玄米、ジャスミンライスの3種類から選べます。

せっかく遠くまで来てるので迷わず、ぜんがけをオーダー。

すぐに運ばれてきたのですが…
まず見た目の美しさに驚き。

DSC_5850_01.jpg

なんてお洒落なカレーなんだ…もうやだ〜(悲しい顔)

ちなみにそれぞれのカレーの名前ですが
長すぎて一つも覚えられませんでしたwww

別添えでスープカレーもあり、
途中でかけて混ぜるとまた別の味を楽しめるそう。

まずはそのまま3種類、別々でいただいたのですが
ふ、複雑…!
美味しい!の前に、味の複雑さに衝撃を受けました。

これはめちゃめちゃ美味しい、美味しすぎる!!!
素人には到底、出せない味ですね。
(ちょっとしょっぱいかな、という気もしなくはない)

あまりに美味しくてスープカレーをかけるのが勿体なく感じますが
せっかくなので、かけて、混ぜまず。

そしてこちらも当然のごとく美味しい…

3種類それぞれ個性が強く特徴的な味ですが
不思議と混ぜても美味しいんですよね。

さっきから美味しいしか言ってませんが(笑)

隣では「美味しいね〜♪」と盛り上がっているカップル。
これは確かに誰かと共有したくなりますが
生憎、今日はおひとりさまだったんだ、わたし。

このお店をオススメしてくれた友人にすぐさま連絡して
美味しさの感動を分かち合いました(笑)

これを機にカレー屋情報を集め始めたのですが
気になるお店がありすぎて、
でもカフェと違ってハシゴ出来るメニューでもないので
制覇するには当分かかりそうです(^^;)

パン屋巡りに、カレー屋巡り。
忙しくなりそうです。
posted by ヘミング at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いちかわゴン太くん 【火】