2019年02月12日

ピスタチオ

もうすぐバレンタインデーですね〜!

チョコ大好き人間としてはこの時期、
何度デパートに行っても飽きません♪
(試食だけしながらフロア内をずっとうろうろしていますw)

私は人にあげる物よりも先にまず自分用のチョコを確保します(笑)

今年も自分用にいくつか買ったのですが、
少しずつ食べているのでまだ全部は食べられていないんですふらふら

今回は日本の名パティシエ辻口さんのお店、Mont St Clair(モンサンクレール)
ソシソンショコラ ピスターシュ。

IMG_20190207_211453_01.jpg

なんだか焼豚みたいな…

ソシソンとはフランス語でソーセージという意味だそう。
焼豚もあながち間違いではないような(笑)

ホワイトチョコをベースにピスタチオ、クランベリー、
ナッツ、ギモーヴなどを練りこんだものです。

IMG_20190207_211854_01.jpg

ちなみに私はホワイトチョコもマシュマロも苦手です。
じゃあ何で買ったんだ…という意見は受け付けておりません。

こちらはマシュマロではなくギモーヴなのでしつこい甘ったるさではないです。

※マシュマロ…メレンゲにシロップを加えてゼラチンで固めたもの
ギモーヴ…フルーツピューレにゼラチンを加えて固めたもの

クランベリーの酸味があるので想像していたよりも甘さ控えめで
ザクザクした食感のナッツ、クランベリーとギモーヴの弾力、
スナックとチョコの中間みたいな食べ応え。

肝心のピスタチオの風味はちょっと弱いような。
中のベリーやギモーヴの印象が強いからなのか、
その対比であまり感じられなかったです。

でも、これ凄く美味しかったです。

ホワイトチョコ&マシュマロ=もったりした、しつこい甘さ
というイメージがあったので内心ドキドキでしたが
意外にもさっぱり食べられました。
クランベリーが良いお仕事してくれてます。

ついつい食べ過ぎてしまいそうになりますが
もったいないので1日一切れと決めて大事に食べてます(笑)


そういえば…
買いに行った日、デパートでこんなものを食べました。

IMG_20190205_111501_01.jpg

Patisserie Sadaharu AOKI paris(パティスリーサダハルアオキパリ)の
ピスターシュ。

そうです、私ピスタチオめっちゃ好きなんです(笑)

売り場でグリーンを見つけてもだいたい抹茶味なんですが、
それがピスタチオだった時はテンション上がります♪

これ濃厚で美味しかったなあ。。揺れるハート
posted by ヘミング at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | いちかわゴン太くん 【火】