2011年09月02日

トリシオブットイメン井の庄

久しぶりにラーメンネタでも書こうかとexclamation×2

「トリシオブットイメン 井の庄」

320x320_rect_7131668.jpg

西武池袋線大泉学園駅から徒歩で4分くらい!!!
最近ではかなりの知名度に成長した「麺処 井の庄」のサードブランド!!!!!
3月4日にオープンしたそうですわーい(嬉しい顔)

井の庄といえば特製のとうがらしがたっぷり入った「辛辛〜」が有名ですねるんるん

ですが、鳥と塩という要素に対して辛いのはちょっと....。という個人的印象をもっておりまして今回は辛くない普通の「トリシオブットイメン」を食べましたexclamation×2

さて、お味のほうわ〜。。

スープはなかなかわーい(嬉しい顔)そこまで強烈な印象はないですがおいいです。ほんのりと鶏だしが感じられて飲みやすいるんるん塩味のらーめんってけっこう塩っぽさが強かったり、角がたっちゃって喉が痛いような感覚になることが多いのですが、ここのはまろやかでした手(チョキ)

麺のほうは名前のとうりかなりブットイですexclamation×2ガシガシ系といった感じですかね。けして悪くはないのですが、個人的にはちょっとスープとのバランスが合わないような気がしました。
細めんに比べて太い麺はどうしても1度に口に入れられる本数が少なくなってしまうので、表面積が少なくてサラッとしたスープだと引き上げが悪くなっちゃう気がするんですよね。。
メニューをみると「ホッソイメン」もあるみたいなので僕的にはそちらのほうがいい予感がしますグッド(上向き矢印)

そして具材に珍しいものが入っておりました!!
なんとふろふき大根が投入されておりますexclamation&questionなんで??と思いましたが、意外と相性よかった気がします。さらにそぼろのあんかけがかかっているのでそれを途中からスープになじませると若干の味の変化が楽しめます!
鶏肉とチャーシューが入っていてチャーシューは噛み応えのあるタイプで噛みながら味と香りを楽しむ感じですね。

全体の印象は和風テイスト(その雰囲気でいくとチャーシゅーの味がちょっと浮いている気がしますが...)で食べる新感覚な一品でした!!!!

まだオープンしてそんなに経ってないので色々期待しながら経過をみていきたいお店ですねわーい(嬉しい顔)

タグ:ラーメン
posted by ヘミング at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 【旧ブログ】 アオヌMAX